どうにかできないものかと考えた挙句にフェイシャルマッサージしてしまう人がいらっしゃいますが、目の下の表皮は薄くて敏感なので、雑に擦るように力任せにおこなうだけの乱暴なフェイシャルマッサージであれば悪影響をもたらしかねません。
「デトックス」法には問題点やリスクは無いと言えるのだろうか。
第一、体に溜まっていく「毒素」とはどんな物質で、その毒物とやらは果たして「デトックス」で体外へ排出されるのか?爪の生成される様子は樹木の年輪のように刻まれるというものであるが故に、その時に健康面で問題がないかどうかが爪に反映されやすく、髪と等しくすぐに見えて分かりやすいため健康のバロメーターとも呼ばれているのだ。
美容外科というのは、とどのつまり外科学の一種であり、医療がメインの形成外科学(plastic and reconstructive surgery)とは別のものである。
また、整形外科学とも混同されることがよくあるがこれとは全く分野が異なっている。
湿疹等が出るアトピー性皮膚炎の主因としては、1.腸内・皮膚・肺・口腔内などの細菌叢(フローラ)、2.遺伝的な問題、3.栄養面でのトラブル、4.環境面でのトラブル、5.その他の要素の考え方などが現在は主流となっている。
更に日々の暮らしのストレスで、メンタルな部分にも毒物は山のごとく蓄積していき、同時に体調不良も起こす。

「心も体も毒だらけ」というような意識が、現代人をデトックスへと駆り立てる。
どちらにしても乾燥肌が普段の生活や身辺の環境に大きく起因しているのなら、毎日のちょっとした身辺の慣習に気を付ければほぼ全ての肌の問題は解消します